忍者ブログ

物想いに耽りて足を休め、愈々手切と相成り候間

【日々】年内はK_n_i_g_h_t_sに振り回されるでええんじゃ

にわか底辺のナ.イツPです。投資額は大した額でもないし、考察もそこそこ二次的な動きもほとんどしてませんが、自分が今年ナ.イツ関連で何をしたかを、薄れていく記憶は当てにならないのでメモしておきます。それだけです。

【走ったイベ】
・ショコラフェス
・レオ誕※イベントじゃないけど
・チェックメイト
・フルールドリス(進行形)

【リアルイベ】
・2周年イベ
・ナイツLIVE※3rdCDを3枚積んだ
・ドリライ(予定)

【舞台】
・初日
・千秋前日
・大千秋ライビュ

【同人】
・ブ.リ.デ10

合間にステと中の人関連の舞台もチラホラ見に行った


何が言いたいかというと、半年くらいの間にそれが詰め込まれている。
ああなんてヲタクとしてアクティブなんだろうか!!

PR

【日々】連休そして週末へ

前回はわりとコンスタント(?)に書いたのに、気づいたら半年以上空いているではないか。
推しの誕生日まであと2分なので、その合間に攻殻SAC2GIGを流しつつしたためています。
この半年くらいの期間で変わったことは、スマホの足掛けゲームが増えたことくらいですかね?

【ネタバレ有】今更FREEDOMについて語る

長文久々に打って興が乗ったので、
さっきまで見ていたFREEDOMの感想でもまとめておこうと思います。
もしかしたら、ログを辿ればウン年前にも語っている…のかもしれないが。
 
考察するほど情報の持ち合わせがないので考察ではありません。
 見終わった熱が冷めず支部でFREEDOMって検索したら、
全然関係ない知らん絵ばっかりで、私が欲したFREEDOM火星編は
かけらもなかった(はず)ことへの憤りであり、
ないなら自分で描け!自給自足!ってほどでもないことへのフォロー、みたいな。

とりあえず間違って検索したら辿り着いて
且つ暇を持て余して読みだしては見たがFREEDOMとはなんぞやという方の為に
http://freedom-project.jp/
貼っておきます。

初めてCMにお披露目したの2006年らしいです。
こまけえことは省いても10年前ですね。しんどい。そんな前なのぉ?


【日々】時間の流れに関する備忘録

4日程無為に過ごす期間(ちょっとした連休ともいう)が出来て、
うち2日は幾らか活動したが、残る2日は例によってニートとして過ごした。

自分でも、その2日の過ごし方は全く生産性がない、
あんスタのイベントをこなしては小説を読み、
合間に(散々見た)FREEDOMとダンロンを流し、
再び焼きそばパンとスポドリを消費しては小説を読み…と繰り返しただけで、
いい歳した(成人女性の)生活としては非情に干からびていた自覚はあるが、
その2日がなかったら今こうして脳みそがリセットされていないし、
たまにはちょっと記録も残しておこうかね?なんて発想にすら至らなかったのである。

精神の均衡を保つためには必要だった。まじで。


そんな仕様もない理屈はさておき、
「久しぶりに会う友人」とは時間の経過を感じさせない。
 その感覚と同時に、相反して時間の経過をとても感じる。
 
これは自分自身の時間経過と通り過ぎていった人々を思い起こさせるためだ。

 「通り過ぎた」とは抽象的で、具体的には「友人」が「知人」になってしまう状態、
自然と連絡を取らなくなった状態や意図的にシャットアウトしている場合を指す。 
何にしてもどんな理由であれ、親しくあった存在と距離が空いてしまうのは寂しい。

しかし物理的な距離感や人生の節目などのタイミングも関係してくる。
楽しかった時間、所謂思い出フィルターは中々に強大だが、
寂しい気がしても特別なにをするでもない。なにせ「気がする」止まりなのだ。
だから、そのことに気付いた時、ああ通り過ぎてしまった…と感じる。

もちろん、通り過ぎただけで、嫌いになったとか忘れてしまった訳ではない。 
何かのきっかけで再び道が近づくこともあればそれでよしとは思う。

そもそも通り過ぎてほしくない場合は、常に意識の片隅に存在があるのだ。
自分に何かあった時、例えば不慮の事故で亡くなるようなことがあった時
なんとかして連絡を取ってほしいし、その手段や繋がりは残しておく。


また、それはそれとして感情の機微も減ったなあと思う。
以前は、どんなに仲が良いと(一方的にでも)思っていても、
(たとえ家族でも)折り合いの付かないことはあるし全部受け止められる菩薩さはない。
私の器が極めて小さいとしても、無駄に諍いを生みたくはない。
日本人よろしく、本音はオブラートに包むことで安定した関係性を保つ。
…ことがフラストレーションになったとき、ぶち壊すようなアクティブさがあった。

だが最近は、何か思うところがあっても、
それでも別にいいと思って流す方向にシフトしている。
大人になったともいえるが、負の感情を抱えるのは疲れるので、
頭抱えて唸るくらいなら丸ごと切り捨てたいと思ってしまう。

単にめんどうくさいだけでもある。
 
そう、めんどうくさいのだ。
めんどうくさいが極まると人間関係のシャッターが降りる。
携帯のアドレス帳から連絡先を消すように。

昔、地味にガールスカウトに所属していたのだが
そこで覚えた曲に
 新しい友をつくろう 古い友も忘れず
 新しい友は白銀(しろがね) 古い友は黄金(こがね)ぞ
というのがあって30秒くらいで終わってしまうんだけど、
割といい曲だなあとたまに思い出す。というか耳に残っている。

新しい友を作ろう的な前向きな若さが減少しつつあるので、
それでは世界を狭めていくだけだと思うから、この視点は忘れずにいたい。
 
少しイイ話ダナーで無駄に長い独り言を締めます。




どうでもいいけど市川実日子さんは大友克洋作画っぽい雰囲気がある。
と思っていたら、支部でそんな絵を見つけて感動した。

【日々】上半期を振り返る。もう9月半ばだけれども。

このブログ地味にデンシャの記事だけは誰か知らんけどたまに読みに来てくれているのですね。
すまない。
クソなブログだけど、私も人の感想とかネタバレ結構好きなので
読んでくれた方の考察などの足しになれていたら幸いです。


2016年も早後半も後半に差し掛かり、ヘタしたら年内はブログ書かないかもしれない。
という危惧から、あれ?今年何してたっけ?という罪悪感を逃すために出来事をまとめておこう。

<1月>
月永レオランボ獲得のために旅先で走っていた。結果として獲得はできたが、液晶も破壊し負債は3倍になる。社内ではちょっとした給与不正受給事件も発覚し対応に奔走する弊社はブラックです。
<2月>
あまり覚えていないので多分残業していたんでしょう。ジョジョ4部を図らずもコンプする。ありがとうございました。私は5部が好きです。
そしてキンプリとの出会い。これで何かしらの運命が変わってしまったんじゃないか、私ではなく。
<3月>
アヴェマリターレを観劇。所謂、オリジナルの舞台というものは、ほぼほぼ初めて見たのだけど、してやられたとしか。凄かった。浅沼さんの世界観は凄い。初めて見たのがアヴェマリターレで良かった。
REDROOMが脱出できなかったのは口惜しい。
<4月>
黒ステで高尾が高尾で高尾だった。休みが増えようが残業との闘いだったのでそんな感想しかない。
<5月>
刀ステを見る。鶴丸ホイホイされたのがスタートだけど、結果的にはまんばちゃんというか荒牧くんに落ちた。普段笑わない子の笑顔の破壊力と言うものを身に染みて味わった。
瀬名泉課金1。ある病院から脱出はできなかった。
<6月>
ここであんステを見なければ、私の財布はもう少し…。オタクとしてまたレベルがあがってしまいました。あとずっとリゼロ読んでた。プロデュースしながらルグニカ王国にいました。
TOO YOUNG TOO DIEした。
<7月>
月スタが始まってから、もう色々あかんねん。
暗殺が終了してしまい、まさかのイベントへ。脱出もした。いや脱出はできなかったけど。
モブアニメ化待ってました。師匠ほんと師匠。
<8月>
瀬名泉課金2。京都1年ぶりに行ったけど、いい加減1泊2日はしたくないね。
残業レースは3度ある。そして魔の9月へ。


原稿から縁を切れかけてるのに、全然オタクから動けていないのであんすた罪深い。

【ネタバレ有】レヴェナントを見たんです

1つ前でツイッターで感想うざくない?的なことを言ってますが、
そうブログならいいんです。なにせ己のためなのだから。

出不精な私ですが、去年位からおよそ月1で映画を見に行く機会があり、
折角金払って見てきたのだから140字で
「なんかすごかった!」だの「あのシーンは良かった!」だの
つぶやいて終わりにしているのはなんだか勿体ない。
まして、そういえばあの映画見てどう感じたんだっけ?を辿るのに
ツイッターのログを只管漁るなんて実に不毛。


ゆえにブログをね、活用すべきだと思いました。


なんだこの頭悪い文章。
全然語彙力リハビリできてないな。(大阪城はまだ8階だよ!)


 

はい、ということで続きからは、最近?公開されたレヴェナントの感想です!


【日々】無性にスマホ床に叩き付けたくなる

最近になって感じるのは、ツイッターで何かの感想や考察をするのは憚られる感じがある。
あくまで自分が書く側ならですけれど。

1回140字で伝えられることにはどうしたって限界があって、
ツイッターの長所は即効性と拡散力で簡単にいうなら「リアルタイムの情報」。
弊害でありこれも長所の1つだけど膨大な量のとりとめもないレベルのものであふれる。

リアルタイムって本当勢いであったり、その瞬間の感情に寄り添いがちなのが問題。
ツイッターがここまで公的になると思ってなくて、
身内の短い近況報告ツールの延長だと思っていたら今やそうでもない気がしてですね。

つまり何がいいたいと言うと、先日ツイッターで出回っていた映画の感想を言ったり言わなかったりで作品が楽しめないだのどうこうとか…本当にめんどうくさいもんが流れてきたなと。

何がどうめんどうくさいか突き詰めたくないが、
理由はどうあれ自分の視界にそんな情報が入ってきたことが
めんどうくさい。


うるせー!好きにさせろ!

 

ちょっと雑な締めになったのは、これを書きつつイベントをこなしつつ大阪城(5階)を掘っているせいです。私のインテルでは3タスクが限界です。

結局審に書きたい事はできなかったので次に回す。

【ヲ】今更シリアルエクスペリメンツレインを見た感想

まだ前回から1か月経ってないんで。これ大事です。
140字以上の文章を考えて書きましょう。

MMDワートリのELECTを裏で流しながらだと、そういうテンションにならないのだけど。
かれこれ、え?1998年の?serial experiments lainを今更見たという話です。

当時知らなかった訳ではなく、何となく見たことはある気がする。
深夜枠アニメを見始めた頃です。学力と引き換えに。
しかし、当時私は今のようにアニメなら何でもいけます、ではなく
相応に偏っていたのでトライガンでさえ後半のノリについていけなかった程度には
シリアスなお話は興味がなかったのです。
玲音のヘアピンクロスしてる髪型だけは印象に残っていた。
なぜかあの頃って、サイドの髪だけ微妙に伸ばして
アクセントにするキャラを見かけた気がします。
アシメとも違うし、すごくアニメとか漫画っぽい髪型だなあと今は思う。

だから、つまりほとんど内容は知らなかったので、
あの頃ちゃんと見ていたら、もう少しPC知識が深まっていたかもしれないし
完全にニートになっていたかもしれない。
それでも初見の感想はアンサイクロにある「ハァ?」になったと思う。

紹介文に、攻殻や.hackとも違うとあったけど
ネットを介して外に、世界に、時に内に視野を広げるそれらと比較して、
ほんとただひたすら玲音に迫るための話。
飛び交う単語や設定なんかは、むしろ今だからこそ幾らか理解できるけど
IPv6とかプロトコルとか正直、今でも「ハァ」なので
私は情報処理系の仕事にいてはいけないのだろうよ。

でも最後の「お父さん」と向き合う玲音は、
よくわからないけどなんか泣けた。
あとずっと眼が印象的な見せ方をするアニメだった。

全体的に自分が、このアニメはそういうものという心構えで見たこと。
世界系とも違うなと思いつつも、漂う空気、狂気みたいなのは近いものがあって
その狂気に耐性がつき、むしろ好きで見るくらいになっていたので
惜しいことしたなあと思う。

何よりゲームがやりたくなりました。
概要やレビューを見る限り、操作面以外はすごく面白そう。
ちょいちょい見かけた感想で、いまこそ出すべき。

どうでもいいけどファッションが98年のものなのに
そこまでおかしいと感じなかったので、
ああ1,2周している?…流行は巡るなというか、
現在のファッションてとても雑多になってきたと再認識。

一過性の大流行ってもう、よっぽどのことがない限り起きないのかもしれないですね。

【日々】書くとは言ったが毎日とは言っていない

月に2、3書ければ十分ではないかな?

仕方がない、なにせ書くことがないのだから。
日々と題してはいるが、そもそもその日々に話題性がない。
晒して盛り上がれる程の愉快なアクシデントもイベントも起きてはない。
極底辺の辛うじてニートではないが限りなくニートに近い生活を送る
いい年した大人の何を面白おかしく綴れと?

会社の愚痴をむかしはチマチマ吐き出していたこともあったが、
時は流れてヘタな事記して拾われたらたまったものではない。
こわいですねー。
こんなにネットが浸透して、当たり前になるとは。この15年くらいの間に。
目まぐるしい。実に目まぐるしい。

もっと緩く、白紙にマーブリングしてその模様を眺め続けるように過ごしたい。

【日々】2年ぶり

前回から2年経過し、ほぼ仮死状態。ブログが。

全盛期は日に二度三度と書いていた頃もありましたが、
気づけばツイッターやLINEの台頭で、大体140文字で収める習慣が染み付いてしまいました。

長文というか自分の思考回路を、一応の文章として吐き出す能力が衰えていくのを危惧し、
また幾らかは自分のことも書き出しておきたいところでしたが
リセットしてどこぞで新規に立ち上げるほどの熱情もないので
過去の記事は過去の生き恥という名の系譜として残しつつ散文をしたためていきます。

年月の変化とかそういうものを自分で見てせせら笑う、そういう感じ。

ああ、年食っちまったなあ!!!

【日々】ご無沙汰しています

サイトが更新しなかったんで消滅しました。
否、厳密には消滅させました。
当面更新するものもないというか、要するに存在意義が失せたので
ブログくらいしか稼動してないしそれすらちょっともう3,4ヶ月に1度みたいな感じなんでね。

とはいえブログにはかなり前のサイトからの記録が残っているので、
私としても忍者がサービス終了するまでは乗っかっていこうという次第です。

現在、仕事が厳密には一般的な多忙とは異なるのですが
やっぱり多忙なのでなかなか漫画を創造することはおろか絵を息抜きにかくこともできんです。
仕事をクリエティブにしたのは失敗でした。
もうタブも見たくない触りたくない。…って、帰宅したら思うんだけど
仕事中はそうでもないからまた波が来たら描き始めます。

ロックバンドがアルバム作る感じですね。
あと出たいイベントがきたら、みたいな。

気が向いたらのぞいてやってください。

【ヲ】あけましたおめでとうございます

良いお年をって言わないまま越したと思ったら大間違いだよ
とっくに言ってるから、何年ブログやってっと思ってんだい?
バルメさんのごとくヨユーですと答えます

というわけで案の定2014年になり、かれこれ半年待った
虹村プチオンリーがあと1週間弱というところまできましたが
まだ脱稿してないって?
その未来も見えるだろ?見えていただろう
だから何の問題もない

そしてまたしても引っ越しをいたします
慌ただしいですね

ソルキチ3巻も出ますね

虹プチ楽しみですね

サイトをオフページだけ更新しました
思い出したように…
多分次の契約更新ではサイト継続しないと思います
このブログは残留というか続けていこうと思うのでもしなんであれば
こちらをブクマしていただいてもよくってよ
とりあえず支部が一番いま楽なツールなのでね
ブログは備忘録みたいな自分のための自分の記録になりつつあります


修羅場続きで眠いのでグダグダでっす

【日々】ほらな、来たろ幻の6人目台風

ただの雨だと思ったでしょ?思ったでしょ?
と言いながらとてつもない暴風と豪雨を
帰宅ラッシュ時間を超えてから巻き起こしてくれた6人目の台風。
まじ絶許。

おかげでよお、ブーツとダウンとスカートが壊滅的ダメージだろうがよお。
残業でまた残業で、ほんとなんなのかしらね?
社畜とかいう単語生み出したやつでてこいよ。

あー虹村さんが足りない。



ソルキチの布教活動しか最近してないっすまじで。
まだ2巻しか出ていないソルキチですが私は9冊買いました。
誤買いではありません。
ステマと読んでくれて構わない。

【日々】虹を見るとかそんなキセキはおきなかった

10年に1度のキセキの台風だった訳です。
キセキの世代的にはまだあと4回くらい来るかもしれない。

だが次が10年後だとしたら、
10年前どんな思いでその台風を味わったのか?と思う時が来るかもしれない。
ので。(ミカサ的に)
2013年10月16日~ある台風の日の通勤~をいかに過ごしたかを記録しておこうと思います。
正直私以外どうでもいいし、私もどうでもいい。


無駄に長いためつづきにまとめておきます。


【日々】ちぎっては投げ~ちぎっては投げ~

虫よけにアロマがいいらしいという情報を片手に、
とりあえずアロマオイルを3種類くらい買ってみたりして、
今部屋中がペパーミントとレモンでかもされている…
明らかにやりすぎた…という自覚はある。
敢えて言おう、私もちょっとつらい、と。
忌避として使うに薄めてスプレーするくらいでいいものを
(無水エタノールもスプレーボトルも買えなかったので)
精製水のウェットティッシュに垂らして拭くという
強引なやり方で押してまいったのである。
人間様がやりすぎたと感じるくらいなのでたぶん効果はあると信じている。
ていうかお願いします効いてください。

(ここまで前振り)

そんな9月も後半ですが、いかがお過ごしでしょう?
まだ冬コミ(当落未定)まで時間があるだろうと、
ゆる~~~~いペースでプロットをきってみたら
概算で58Pです。余計なページをカットして、である。
あと夏に頓挫したギャグだって形にしたいと思っている。
そちらは大体30P前後である。ただし4コマなのである。

正直なところあと2か月で終わるのか?とむしろ不安です。
ちゃんと本にする、が今年の目標。

いやーしかしね
しばらくプロットもまともにおこしてなかったので、
構成力が著しく落ちていました。なんぞ?これなんぞ?状態でね。
文章力の低下を危惧してなるべく、そうね、週1くらいで?
こんな感じで備忘録でもつけたらいいかしら。

【ネタバレ有】フリゲでデンシャやったんです

ネメさんが絶賛するからこれはやらねば。と思いまして、やったんですがまじでよかった。
感想をツイッターでは言ったが、結局ネタバレる部分を伏せるためにフラストレーションなのである。

よってここで発散しようと思います。
1,2時間くらいでできるます。
小麦畑⇒デンシャみたいな感じでぐぐってみてはいかがでしょう。

という宣伝はおいておいて。


以降バレます。
久々にプロット・ネーム以外でたくさん文字打ちました。


【日々】エルヴィン・スミスってなんかブランドの名前みたいじゃね?

夏は過ぎ風あざみ、もう残暑見舞いすら過ぎ去りました。
夏コミにはなんか出せるかな~?と思っていたのも遠い過去です。
生きねば。

でした。7月も8月も。冬に向けて動きたいです。
冬には冬こそは…!ちゃんとまともに本出してみたいです。納得いくように。
でもね、会社が休みをくれないんですよ…。
国民の祝日があるとその翌週の土曜を出勤にしてくるんですよ…。
結局プラスマイナスマイナスみたいなもんです。精神的には特に。

まあね、仕事しないとイベントに行く交通費もねん出できないんでね。


とりあえず、もう今年も終わりますね…。来年も何卒よろしくお願いします。

【日々】ブログというものを保有していることを思い出した

ツイッターで大体の発散が済んでしまうからこれの存在を忘れるんですね。
そもそもサイトの存在を忘れますね。

あっちこっちで色々言い散らかしてはいますが、これでも自重しているのだよ。
そんな今虹村さんフィーバーです、4月の終わりから。
赤虹。色々はまってきたんですが(そもそも作品がマイナーという場合を除いて)
かくも供給がないCPは初めてです。なぜ?WHY?赤虹少ないん?
対岸はあんなににぎわっているというのに。

虹村さんなんてグッズもないわ、6/22現在本誌でも果たしてどういう終着点にいきつく?
現在軸でどんな状態なん?という3重苦背負っていて(1つめは違う)
正直取り扱うには重すぎる存在です。
愛とはそれ自体が業ですね。

天才になれなかった凡人、黒髪、熱いといいつつ冷静さを持つ性格、そしてキセキをまとめていた。
赤司が敬語を使っている。ショーゴ君をボコボコにする。
と、この辺の要素が全てピンポイントでヒットしました。初見から目をつけていたよ?

に赤司くんですよ?赤司受け結構。しかしだからこそ推したい赤司攻め。
過去のブログを辿ったら、何かのきっかけで赤司にうんぬんとか言ってた。
来ましたね。来ちゃいましたね。下剋上いいじゃない。身長とか関係ないです。
と、私のゴーストが囁いています。



という訳で今年の夏はレインボーしてます。

【日々】SCCお疲れ様でした

ほとんど支部で案内しかしてなかったんで
サイト経由の方がいかほどかわかりかねますが、
お立ち寄りくださった方、拙本をお手に取ってくださった方、
お話してくださった方、あまつさえ差し入れをくださった方
本当にありがとうございます。
そしてみきさん置かせて頂いてありがとうございました!

とかこういうコメントするのも久々すぎて、ああ…なんというオタ充でしょうか。
あーイベント行くと心の淀みが浄化されます。絶対違うけど。


最近、高尾病は沈静化したんですが
虹村病を併発しました。
特にこちらで告知はしませんでしたが(時間なくて)突発で虹村本を出す程度の病です。

虹村さんはなんかもうすごく、動かしやすく描きやすく、
そしてキセキの筆頭をしていた業績をお持ちで
ほんとう楽しいです。稀に見るハイテンションです。(私が)